名前
  • 蘇我日向(そがのひむか)
  • 氏(ウジ):曾我【上宮聖徳法王帝説】が)曽我
  • 姓(カバネ):臣【上宮聖徳法王帝説】(お
  • 名:日向子【上宮聖徳法王帝説】むか
  • 字:無耶志【上宮聖徳法王帝説】(むさし)
  • 身狹臣【日本書紀】(むさ)身狭臣
生年月日
( ~ 孝徳天皇10年10月10日)
没年月日
(孝徳天皇10年10月10日 ~ )
先祖
  1. 蘇我倉麻呂
    1. 蘇我馬子
      1. 蘇我稲目
      2. unknown
    2. unknown
  2. unknown
出来事
  • 蘇我倉山田麻呂の長女を盗む。

    【日本書紀 巻第二十四 皇極天皇三年正月乙亥朔条】
  • (孝徳天皇元年6月14日 ~ 孝徳天皇10年10月10日)

    難波長柄豊碕宮御宇天皇孝徳天皇。の世に筑紫大宰帥に任ぜられる。

    【上宮聖徳法王帝説 知恩院所蔵本 裏書】
  • 白雉5年10月10日

    甲寅年十月癸卯朔壬子白雉5年10月10日。天皇不悆知恩院本は「永悆」とするが改めた。の為、般若寺を起した云々。
    ■京デジタルコレクション上宮聖徳法王帝説(http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1189406)の18コマに見えるので、どなたか教えてたもれ。の時に定額寺となる。

    【上宮聖徳法王帝説 知恩院所蔵本 裏書】