名前
  • 菟道稚郞姬皇女【日本書紀】(うじのわかいらつめのひめみこ, うぢわかいらつ)菟道稚郎姫皇女
  • 宇遲之若郞女【古事記】(うじのわかいらつめ, うぢわかいらつ, うじのわきいらつめ, うぢいらつ)宇遅之若郎女
  • 宇遲能若郞女【古事記】(うじのわかいらつめ, うぢわかいらつ)宇遅能若郎女
  • 応神天皇おうじんてんのう【日本書紀 巻第十 応神天皇二年三月壬子条】
  • 小甂媛おなべひめ【日本書紀 巻第十 応神天皇二年三月壬子条】
先祖
  1. 応神天皇
    1. 仲哀天皇
      1. 日本武尊
      2. 両道入姫命
    2. 神功皇后
      1. 気長宿禰王
      2. 葛城高顙媛
  2. 小甂媛
    1. 日触使主
    2. unknown
配偶者
  • 仁徳天皇にんとくてんのう【古事記 下巻 仁徳天皇段】
出来事
  • 応神天皇の皇女として生まれる。母は小甂媛

    【日本書紀 巻第十 応神天皇二年三月壬子条】