大中津日子命

名前
  • 大中津日子命【古事記】(おおなかつひこのみこと, おほなかつ
キーワード
  • 山辺之別(山のえのわけ)三枝之別(さきくさのわけ)稲木之別(いなきのわけ)阿太之別(あたのわけ)尾張国之三野別(おわりのくにのみののわけ)吉備之石无別(きびのいしなしのわけ)許呂母之別(ころものわけ)高巣鹿之別(たかすかのわけ)飛鳥君(あすかのきみ)牟礼之別(むれのわけ)等祖【古事記 中巻 垂仁天皇段】
性別
男性
  • 垂仁天皇すいにんてんのう【古事記 中巻 垂仁天皇段】
  • 氷羽州比売命ひばすひめのみこと【古事記 中巻 垂仁天皇段】
先祖
  1. 垂仁天皇
    1. 崇神天皇
      1. 開化天皇
      2. 伊香色謎命
    2. 御間城姫
      1. 大彦命
      2. unknown
  2. 氷羽州比売命
    1. 丹波道主王
      1. 彦坐王
      2. 息長水依比売
    2. 丹波之河上之摩須郎女
出来事
関連
  • 大中姫命おおなかつひめのみこと日本書紀には大中姫命が、古事記には大中津日子命がおり、男女の違いがあるが同一人物の可能性がある。