稲依別王

名前
  • 稻依別王【日本書紀,古事記】(いなりわ)稲依別王
キーワード
  • 犬上君(いぬかみのきみ)武部君(たけべのきみ)凡二族之始祖【日本書紀 巻第七 景行天皇五十一年八月壬子条, 古事記 中巻 景行天皇段】
  • 犬上君・建部君(たけべのきみ)等之祖【古事記 中巻 景行天皇段】
性別
男性
  • 日本武尊やまとたけるのみこと【日本書紀 巻第七 景行天皇五十一年八月壬子条, 古事記 中巻 景行天皇段】
  • 両道入姫命ふたじいりひめのみこと【日本書紀 巻第七 景行天皇五十一年八月壬子条】
    • 布多遅比売ふたじひめ【古事記 中巻 景行天皇段】
先祖
  1. 日本武尊
    1. 景行天皇
      1. 垂仁天皇
      2. 日葉酢媛命
    2. 播磨稲日大郎姫
      1. 若建吉備津日子
      2. unknown
  2. 両道入姫命
    1. 垂仁天皇
      1. 崇神天皇
      2. 御間城姫
    2. 弟苅羽田刀弁
      1. 山背大国不遅
出来事
  • 日本武尊の第一子として生まれる。母は両道入姫命

    【日本書紀 巻第七 景行天皇五十一年八月壬子条】