名前
  • 大宮賣神【古語拾遺】(おおみやめのかみ, おほ)大宮売神
  • 太玉命ふとたまのみこと【古語拾遺 神代段】
先祖
  1. 太玉命
    1. 高皇産霊神
  2. unknown
出来事
  • 天照大神天石窟(あめのいわや)から出た後、その御前に侍るように命じられる。
    今の世に内侍が善い言葉・美しい言葉で、君臣の間を和ませて、御心を喜ばせるようなものである。

    【古語拾遺 神代段】
  • 神武天皇は皇天二組の詔に従って神籬(ひもろき)を建てた。
    高皇産霊神産霊魂留産霊生産霊足産霊・大宮売神・事代主神御膳神。以上の神は、今は御巫(みかんなぎ)が斎い奉っている。

    【古語拾遺 神武天皇段】