葛城韓媛

名前
  • 葛城韓媛【日本書紀】(かずらきのからひめ, かつらぎのからひめ)
  • 韓媛【日本書紀】(から
  • 訶良比賣【古事記】(から)訶良比売
  • 韓比賣【古事記】(から)韓比売
生年月日
( ~ 安康天皇3年8月9日)
没年月日
(清寧天皇元年1月15日 ~ )
  • 葛城円かずらきのつぶら【日本書紀 巻第十四 雄略天皇元年三月是月条】
先祖
  1. 葛城円
    1. 葛城葦田宿禰
      1. 葛城之曽都毘古
      2. unknown
    2. unknown
配偶者
  • 雄略天皇ゆうりゃくてんのう【日本書紀 巻第十四 雄略天皇元年三月是月条】
  • 白髪皇子しらかのみこ清寧天皇せいねいてんのう【日本書紀 巻第十五 清寧天皇即位前紀】【父:雄略天皇ゆうりゃくてんのう
  • 稚足姫皇女わかたらしひめのひめみこ【日本書紀 巻第十四 雄略天皇元年三月是月条】【父:雄略天皇ゆうりゃくてんのう
子孫
  1. 清寧天皇
  2. 稚足姫皇女
出来事
  • 安康天皇3年8月9日【日本書紀 巻第十三 安康天皇三年八月壬辰条】

    父の葛城円眉輪王を匿った罪で大泊瀬皇子後の雄略天皇。に殺される。

    【日本書紀 巻第十四 雄略天皇即位前紀 安康天皇三年八月条】
  • 雄略天皇元年3月

    雄略天皇の妃となる。

    【日本書紀 巻第十四 雄略天皇元年三月是月条】
  • 雄略天皇23年8月7日雄略記では己巳年八月九日。

    雄略天皇が崩じる。

    【日本書紀 巻第十四 雄略天皇二十三年八月丙子条】
  • 清寧天皇元年1月15日

    白髪皇子の即位に伴い皇太夫人となる。

    【日本書紀 巻第十五 清寧天皇元年正月壬子条】