彦湯産隅王

名前
  • 彥湯產隅王【日本書紀】ゆむす)彦湯産隅王
  • 彥湯產隅命【日本書紀】ゆむす)彦湯産隅命
  • 彥湯彥隅命校異【日本書紀】)彦湯彦隅命
  • 彥蔣簀命【日本書紀】もす)彦蒋簀命
  • 比古由牟須美命【古事記】ゆむす
  • 比古由牟須美王【古事記】ゆむす
キーワード
  • 品治部君(ほんちべのきみ)等祖【先代旧事本紀 巻第七 天皇本紀 開化天皇紀末段】
  • 後裔は河内国忍海部(おしぬみべ)【新撰姓氏録抄 当サイトまとめ】
性別
男性
生年月日
( ~ 開化天皇10年12月30日)
  • 開化天皇かいかてんのう【日本書紀 巻第四 開化天皇六年正月甲寅条】
  • 丹波竹野媛たにわのたかのひめ【日本書紀 巻第四 開化天皇六年正月甲寅条】
先祖
  1. 開化天皇
    1. 孝元天皇
      1. 孝霊天皇
      2. 細媛命
    2. 鬱色謎命
      1. 大矢口命
      2. 坂戸由良都姫
  2. 丹波竹野媛
    1. 由碁理
  • ・・・
    • 丹波道主王たにわのみちぬしのみこ【日本書紀 巻第六 垂仁天皇五年十月己卯朔条 一云】【母:不明】
  • 大筒木垂根王おおつつきたりねのみこ【古事記 中巻 開化天皇段】【母:不明】
  • 讃岐垂根王さぬきのたりねのみこ【古事記 中巻 開化天皇段】【母:不明】
出来事
  • ( ~ 開化天皇10年12月30日)弟の崇神天皇誕生以前。

    開化天皇の第一皇子として生まれる。母は丹波竹野媛

    【日本書紀 巻第四 開化天皇六年正月甲寅条】