祖別命

名前
  • 祖別命【日本書紀】(おおじわけのみこと, おほぢわ)祖別命
  • 落別王【古事記】(おちわ
  • 於知別命【新撰姓氏録抄】(おちわ
  • 稻別命校異【先代旧事本紀】(いなわ)稲別命
  • 意知別命【先代旧事本紀】(おちわ
キーワード
  • 小月之山君(おづきのやまのきみ)三川之衣君(みかわのころものきみ)之祖【古事記 中巻 垂仁天皇段】
  • 後裔は左京小槻臣(おつきのおみ)【新撰姓氏録抄 当サイトまとめ】
性別
男性
  • 垂仁天皇すいにんてんのう【日本書紀 巻第六 垂仁天皇三十四年三月丙寅条, 先代旧事本紀 巻第七 天皇本紀 垂仁天皇十五年八月壬午朔条】
  • 山背苅幡戸辺やましろのかりはたとべ【日本書紀 巻第六 垂仁天皇三十四年三月丙寅条】
    • 真砥野媛まとのひめ【先代旧事本紀 巻第七 天皇本紀 垂仁天皇十五年八月壬午朔条】
先祖
  1. 垂仁天皇
    1. 崇神天皇
      1. 開化天皇
      2. 伊香色謎命
    2. 御間城姫
      1. 大彦命
      2. unknown
  2. 山背苅幡戸辺
    1. 山代大国之淵
出来事
関連
  • 三世孫:武伊賀都別命たけいがつわけのみこと【先代旧事本紀 巻第十 国造本紀 伊賀国造条】