磐衝別命

名前
  • 磐衝別命【日本書紀】(いわつくわけのみこと, いはつくわ
  • 石衝別王【古事記】(いわつくわけのみこ, いはつくわ
  • 磐撞別命【先代旧事本紀】(いわつくわけのみこと, いはつくわ
  • 石撞別命【先代旧事本紀】(いわつくわけのみこと, いはつくわ
  • 石樟別命校異【先代旧事本紀】
  • 伊波都久和希【釈日本紀】(いわつくわけ, いはつくわけ)伊波都久和希
キーワード
  • 三尾君(みおのきみ)之始祖【日本書紀 巻第六 垂仁天皇三十四年三月丙寅条】
  • 羽咋君(はぐいのきみ)三尾君(みおのきみ)之祖【古事記 中巻 垂仁天皇段】
  • 三尾君祖【先代旧事本紀 巻第十 国造本紀 賀我国造条】
  • 後裔は右京羽咋公(はくいのきみ)【新撰姓氏録抄 当サイトまとめ】
性別
男性
生年月日
(垂仁天皇34年3月2日 ~ )
  • 垂仁天皇すいにんてんのう【日本書紀 巻第六 垂仁天皇三十四年三月丙寅条, 先代旧事本紀 巻第七 天皇本紀 垂仁天皇十五年八月壬午朔条】
  • 綺戸辺かにはたとべ【日本書紀 巻第六 垂仁天皇三十四年三月丙寅条】
    • 真砥野媛まとのひめ【先代旧事本紀 巻第七 天皇本紀 垂仁天皇十五年八月壬午朔条】
先祖
  1. 垂仁天皇
    1. 崇神天皇
      1. 開化天皇
      2. 伊香色謎命
    2. 御間城姫
      1. 大彦命
      2. unknown
  2. 綺戸辺
    1. 山背大国不遅
  • 石城別王いわきわけのみこ伊波智和希いわちわけ【先代旧事本紀 巻第十 国造本紀 羽咋国造条, 釈日本紀 巻十三 述義九 第十七 男大迹天皇条 上宮記曰 一云】【母:不明】
出来事
  • (垂仁天皇34年3月2日 ~ )母の後宮入り以後。

    垂仁天皇の皇子として生まれる。母は綺戸辺

    【日本書紀 巻第六 垂仁天皇三十四年三月丙寅条】
関連
  • 四世孫:大兄彦君おおえひこのきみ【先代旧事本紀 巻第十 国造本紀 賀我国造条】