名前
  • 茅渟王【日本書紀】(ちぬのおおきみ, ちぬおほ, ちぬ
  • 智奴王【古事記】(ちぬ
  • 押坂彦人大兄皇子おしさかのひこひとのおおえのみこ日子人太子ひこひとのひつぎのみこ【日本書紀 巻第二十四 皇極天皇即位前紀, 古事記 下巻 敏達天皇段】
  • 大俣王おおまたのみこ【古事記 下巻 敏達天皇段】
先祖
  1. 押坂彦人大兄皇子
    1. 敏達天皇
      1. 欽明天皇
      2. 石姫皇女
    2. 広姫
      1. 息長真手王
  2. 大俣王
配偶者
  • 吉備姫王きびつひめのおおきみ【日本書紀 巻第二十四 皇極天皇即位前紀】
  • 宝皇女たからのひめみこ皇極天皇こうぎょくてんのう【日本書紀 巻第二十四 皇極天皇即位前紀】【母:吉備姫王きびつひめのおおきみ
  • 孝徳天皇こうとくてんのう【母:吉備姫王きびつひめのおおきみ
子孫
  1. 皇極天皇
    1. 天智天皇
      1. 大田皇女
      2. 持統天皇
      3. 建皇子
      4. 御名部皇女
      5. 元明天皇
      6. 山辺皇女
      7. 明日香皇女
      8. 新田部皇女
      9. 志貴皇子
      10. 弘文天皇
      11. 川島皇子
      12. 大江皇女
      13. 泉皇女
    2. 間人皇女
    3. 天武天皇
      1. 草壁皇子
      2. 大来皇女
      3. 大津皇子
      4. 長皇子
      5. 弓削皇子
      6. 舎人親王
      7. 但馬皇女
      8. 新田部親王
      9. 穂積親王
      10. 紀皇女
      11. 田形皇女
      12. 十市皇女
      13. 高市皇子
      14. 忍壁皇子
      15. 磯城皇子
      16. 泊瀬部皇女
      17. 多紀内親王
  2. 孝徳天皇
    1. 有間皇子