五十鈴依媛命

名前
  • 五十鈴依媛命【日本書紀】(いすず
  • 五十鈴依媛【日本書紀】(いすず
  • 五十鈴依姬命【先代旧事本紀】(いすず)五十鈴依姫命
生年月日
( ~ 綏靖天皇2年1月30日)
没年月日
(安寧天皇元年10月11日 ~ )
  • 事代主神ことしろぬしのかみ【日本書紀 巻第四 安寧天皇即位前紀】
先祖
  1. 事代主神
    1. 大国主神
      1. 天之冬衣神
      2. 刺国若比売
    2. 神屋楯比売命
  2. unknown
配偶者
  • 綏靖天皇すいぜいてんのう【日本書紀 巻第四 綏靖天皇二年正月条】
  • 磯城津彦玉手看尊しきつひこたまてみのみこと安寧天皇あんねいてんのう【日本書紀 巻第四 綏靖天皇二年正月条】【父:綏靖天皇すいぜいてんのう
子孫
  1. 安寧天皇
    1. 息石耳命
      1. 天豊津媛命
    2. 懿徳天皇
      1. 孝昭天皇
    3. 磯城津彦命
      1. 和知都美命
出来事
  • 綏靖天皇2年1月

    綏靖天皇の皇后となる。

    古事記には見えない。
    【日本書紀 巻第四 綏靖天皇二年正月条】
  • 綏靖天皇33年5月10日

    綏靖天皇が崩じる。

    【日本書紀 巻第四 綏靖天皇三十三年五月癸酉条】
  • 綏靖天皇33年7月3日

    磯城津彦玉手看尊が即位する。

    【日本書紀 巻第四 安寧天皇即位前紀 綏靖天皇三十三年七月乙丑条】
  • 安寧天皇元年10月11日

    皇太后となる。

    【日本書紀 巻第四 安寧天皇元年十月丙申条】