絙某弟

名前
  • 絙某弟【日本書紀】(はえいろと, は
  • 絙其弟校異【日本書紀】(はえいろと, は
  • 蠅伊呂杼【古事記】(はえいろど, は
  • 和知都美命わちつみのみこと【古事記 中巻 安寧天皇段】
先祖
  1. 和知都美命
    1. 師木津日子命
      1. 安寧天皇
      2. 阿久斗比売
    2. unknown
  2. unknown
配偶者
  • 孝霊天皇こうれいてんのう【日本書紀 巻第四 孝霊天皇二年二月丙寅条】
  • 彦狭島命ひこさしまのみこと日子寤間命ひこさめまのみこと【日本書紀 巻第四 孝霊天皇二年二月丙寅条】【父:孝霊天皇こうれいてんのう
  • 稚武彦命わかたけひこのみこと若日子建吉備津日子命わかひこたけきびつひこのみこと【日本書紀 巻第四 孝霊天皇二年二月丙寅条】【父:孝霊天皇こうれいてんのう
子孫
  1. 彦狭島命
  2. 稚武彦命
    1. 播磨稲日大郎姫
      1. 櫛角別王
      2. 大碓皇子
      3. 日本武尊
    2. 伊那毘能若郎女
      1. 真若王
      2. 日子人之大兄王
    3. 吉備武彦
      1. 吉備穴戸武媛
      2. 浦凝別
      3. 御友別
      4. 鴨別
      5. 兄媛
      6. 意加部彦命
出来事
  • 孝霊天皇の妃となる。

    【日本書紀 巻第四 孝霊天皇二年二月丙寅条】