出雲色命

名前
  • 出雲色命【先代旧事本紀】(いずものしこのみこと, いづ
  • 出雲醜大臣命【先代旧事本紀】(いずものしこのおおおみのみこと, いづおほお
  • 出雲色大臣命【先代旧事本紀】(いずものしこのおおおみのみこと, いづおほお
  • 出雲大臣命【先代旧事本紀】(いずものおおおみのみこと, いづおほお
  • 出雲大日命校異【先代旧事本紀】(いずものおおひのみこと, いづおほ
  • 出雲色男命【新撰姓氏録抄】(いずものしこおのみこと, いづ
  • 出雲醜大使主命【新撰姓氏録抄】(いずものしこのおおおみのみこと, いづおほお
キーワード
  • 物部連祖【先代旧事本紀 巻第十 国造本紀 参河国造条】
  • 後裔は右京若桜部造(わかさくらべのみやつこ)・河内国勇山連(いさやまのむらじ)【新撰姓氏録抄 当サイトまとめ】
生年月日
( ~ 安寧天皇4年10月29日)
没年月日
(懿徳天皇2年3月1日 ~ )
  • 彦湯支命ひこゆきのみこと【先代旧事本紀 巻第五 天孫本紀】
  • 出雲色多利姫いずものしこたりひめ【先代旧事本紀 巻第五 天孫本紀】
先祖
  1. 彦湯支命
    1. 宇摩志麻治命
      1. 饒速日命
      2. 三炊屋媛
    2. 師長姫
      1. 五十呉桃
  2. 出雲色多利姫
配偶者
  • 真鳥姫まとりひめ【先代旧事本紀 巻第五 天孫本紀】
  • 大木食命おおきくいのみこと【先代旧事本紀 巻第五 天孫本紀】【母:真鳥姫まとりひめ
  • 六見命むつみのみこと【先代旧事本紀 巻第五 天孫本紀】【母:真鳥姫まとりひめ
  • 三見命みつみのみこと【先代旧事本紀 巻第五 天孫本紀】【母:真鳥姫まとりひめ
子孫
  1. 大木食命
  2. 六見命
  3. 三見命
称号・栄典とても広〜い意味です。
  • 申食国政大夫おすくにのまつりごともうすまえつきみ【先代旧事本紀 巻第七 天皇本紀 綏靖天皇三年正月条】
  • 大臣おおおみ【先代旧事本紀 巻第七 天皇本紀 懿徳天皇二年三月条】
出来事
  • 安寧天皇4年10月

    申食国政大夫となる。

    【先代旧事本紀 巻第七 天皇本紀 安寧天皇四年十月条】
  • 懿徳天皇2年3月

    大臣となる。

    【先代旧事本紀 巻第七 天皇本紀 懿徳天皇二年三月条】
関連
  • 三世祖:神饒速日命かんにぎはやひのみこと【新撰姓氏録抄 第二帙 第十四巻 右京神別上 天神 若桜部造条】
  • 孫?:臣賀夫良命おみかぶらのみこと【先代旧事本紀 巻第十 国造本紀 三野後国造条】
  • 四世孫:物部長真胆もののべのながまい【新撰姓氏録抄 第二帙 第十四巻 右京神別上 天神 若桜部造条】
  • 五世孫:知波夜命ちはやのみこと【先代旧事本紀 巻第十 国造本紀 参河国造条】