草香幡梭皇女

名前
  • 草香幡梭皇女【日本書紀】(くさかはた
  • 幡梭皇女【日本書紀】(はた
生年月日
( ~ 履中天皇5年9月19日)
没年月日
(履中天皇6年1月6日 ~ )
配偶者
  • 履中天皇りちゅうてんのう【日本書紀 巻第十二 履中天皇元年七月壬子条】
  • 中磯皇女なかしのひめみこ中蒂姫命なかしひめのみこと【日本書紀 巻第十二 履中天皇元年七月壬子条】【父:履中天皇りちゅうてんのう
子孫
  1. 中蒂姫命
    1. 眉輪王
出来事
  • 履中天皇の妃となる。

    【日本書紀 巻第十二 履中天皇元年七月壬子条】
  • 履中天皇5年9月19日

    皇妃黒媛が薨じる。

    【日本書紀 巻第十二 履中天皇五年九月癸卯条】
  • 履中天皇6年1月6日

    皇后に立てられる。

    【日本書紀 巻第十二 履中天皇六年正月戊子条】
関連