志賀漢人恵隠

このページは作成途上です

名前
  • 志賀漢人惠隱【日本書紀】(しがあやえおん, しがあやゑおん)志賀漢人恵隠
  • 惠隱【日本書紀】(えおん, ゑおん)恵隠
性別
男性
生年月日
( ~ 推古天皇16年9月11日)
没年月日
(白雉3年4月20日 ~ )
出来事
  • 推古天皇16年9月11日

    隋客裴世清の帰国に学問僧として同行する。

    【日本書紀 巻第二十二 推古天皇十六年九月辛巳条】
  • 舒明天皇11年9月

    恵雲と共に唐から帰国、入京する。

    【日本書紀 巻第二十三 舒明天皇十一年九月条】
  • 舒明天皇12年5月5日

    舒明天皇が大設斎を催した際に、無量寿経(むりょうじゅきょう)を説く。

    【日本書紀 巻第二十三 舒明天皇十二年五月辛丑条】
  • 白雉3年4月15日

    孝徳天皇に招かれ、内裏で無量寿経(むりょうじゅきょう)を説く。

    【日本書紀 巻第二十五 白雉三年四月壬寅条】
  • 白雉3年4月20日

    講が終る。

    【日本書紀 巻第二十五 白雉三年四月丁未条】