但遅麻国造

名前
  • 但遲麻國造【先代旧事本紀】(たじまのくにのみやつこ, たぢまくにやつ)但遅麻国造
  • 多遲摩國造【古事記】(たじまのくにのみやつこ, たぢまくにやつ)多遅摩国造
  • 但馬國造【先代旧事本紀】(たじまのくにのみやつこ, たぢまくにやつ)但馬国造
歴代
出来事
  • (成務天皇元年1月5日 ~ 成務天皇60年6月11日)

    志賀高穴穂朝の御世に竹野君の同祖彦坐王の五世孫船穂足尼を以って国造に定め賜う。

    【先代旧事本紀 巻第十 国造本紀 但遅麻国造条】
関連
  • 国造くにのみやつこ
  • 祖:彦坐王ひこいますのみこ【先代旧事本紀 巻第十 国造本紀 但遅麻国造条】
  • 祖:大多牟坂王おおたむさかのみこ【古事記 中巻 開化天皇段】
  • 祖:建田背命たけたせのみこと【先代旧事本紀 巻第五 天孫本紀】