瀛津世襲

名前
  • 瀛津世襲【日本書紀】(おきつよそ, を
  • 奧津余曾【古事記】(おきつよそ, を)奥津余曽
  • 瀛津世襲命【先代旧事本紀】(おきつよそのみこと, を
  • 葛木彥命【先代旧事本紀】(かずらきひこのみこと, かづら)葛木彦命
キーワード
  • 尾張連遠祖【日本書紀 巻第四 孝安天皇即位前紀】
  • 尾張連之祖【古事記 中巻 孝昭天皇段】
  • 尾張連等祖【先代旧事本紀 巻第五 天孫本紀】
生年月日
( ~ 孝昭天皇29年1月3日)
没年月日
(孝昭天皇31年1月1日 ~ )
先祖
  1. 天忍男命
    1. 天村雲命
      1. 天香語山命
      2. 穂屋姫命
    2. 阿俾良依姫
  2. 賀奈良知姫
    1. 剣根命
  • 大八埼命おおやさきのみこと誤りと思われる。【先代旧事本紀 巻第十 国造本紀 斐陀国造条】【母:不明】
出来事
  • 孝昭天皇29年1月3日

    妹の世襲足媛孝昭天皇の皇后となる。

    【日本書紀 巻第四 孝昭天皇二十九年正月丙午条】
  • 孝昭天皇31年1月

    大臣となる。

    【先代旧事本紀 巻第七 天皇本紀 孝照天皇三十一年正月条】
    • 大連となる。

      【先代旧事本紀 巻第五 天孫本紀】
関連
  • 世襲足媛よそたらしひめ余曽多本毘売命よそたほびめのみこと世襲足媛は瀛津世襲の妹とある。古事記も同様。【日本書紀 巻第四 孝安天皇即位前紀, 古事記 中巻 孝昭天皇段】