兄媛

名前
  • 兄媛【日本書紀】(えひめ, 𛀁
性別
女性
生年月日
( ~ 雄略天皇14年1月13日)
没年月日
(雄略天皇14年3月1日 ~ )
出来事
  • 雄略天皇14年1月13日

    身狭村主青らは(くれ)国の使いと共に、呉が献じた手末才伎(たなすえのてひと)漢織呉織衣縫(きぬぬい)の兄媛・弟媛らを率いて住吉津(すみのえのつ)に泊まった。

    【日本書紀 巻第十四 雄略天皇十四年正月戊寅条】
  • 雄略天皇14年3月

    呉人を桧隈野(ひのくまのの)に住まわせた。それで呉原(くれはら)と名付けた。

    衣縫(きぬぬい)の兄媛を大三輪神に奉った。
    弟媛漢衣縫部(あやのきぬぬいべ)とした。
    漢織呉織の衣縫は飛鳥衣縫部(あすかのきぬぬいべ)伊勢衣縫(いせのきぬぬい)の先祖である。

    【日本書紀 巻第十四 雄略天皇十四年三月条】
関連