県主波延

名前
  • 縣主波延【古事記】(あがたぬしはえ, あがたぬしは𛀁)県主波延
  • 磯城縣主葉江【日本書紀】(しきのあがたぬしはえ, しあがたぬしは𛀁)磯城県主葉江
  • 氏(ウジ):磯城(し
  • 姓(カバネ):県主(あがたぬし)
  • 名:葉江(はえ, は𛀁)
  • 阿久斗比売あくとひめ【古事記 中巻 安寧天皇段】【母:不明】
  • 川津媛かわつひめ【日本書紀 巻第四 安寧天皇三年正月壬午条 一書云】【母:不明】
  • 渟名城津媛ぬなきつひめ【日本書紀 巻第四 孝昭天皇二十九年正月丙午条 一云】【母:不明】
  • 長媛ながひめ【日本書紀 巻第四 孝安天皇二十六年二月壬寅条 一云】【母:不明】
子孫
  1. 阿久斗比売
    1. 息石耳命
      1. 天豊津媛命
    2. 懿徳天皇
      1. 孝昭天皇
    3. 磯城津彦命
      1. 和知都美命
  2. 川津媛
  3. 渟名城津媛
  4. 長媛
出来事
  • 娘の阿久斗比売安寧天皇に娶られる。

    【古事記 中巻 安寧天皇段】
    • 娘の川津媛安寧天皇の皇后となる。

      【日本書紀 巻第四 安寧天皇三年正月壬午条 一書云】
  • 娘の渟名城津媛孝昭天皇の皇后となる。

    【日本書紀 巻第四 孝昭天皇二十九年正月丙午条 一云】
  • 娘の長媛孝安天皇の皇后となる。

    【日本書紀 巻第四 孝安天皇二十六年二月壬寅条 一云】
関連
  • 猪手いて磯城県主葉江の弟の猪手とある。【日本書紀 巻第四 懿徳天皇二年二月癸丑条 一云】
  • 河俣毘売かわまたびめ妹。【古事記 中巻 安寧天皇段】