宮阿弥陀

名前
  • 氏(ウジ):宮【日本書紀】や)
  • 姓(カバネ):首【日本書紀】(おびと)
  • 名:阿彌陀【日本書紀】(あだ)阿弥陀
  • 宮道阿彌陀校異【日本書紀】宮道阿弥陀
生年月日
( ~ 孝徳天皇10年2月30日)
没年月日
(孝徳天皇10年2月1日 ~ )
称号・栄典とても広〜い意味です。
  • 大乙上だいおつじょう記事の内容から判断。【日本書紀 巻第二十五 白雉五年二月条】
出来事
  • 白雉5年2月

    大使として遣唐船に乗る。押使(すべつかい)高向史玄理、大使は河辺臣麻呂

    漂うこと数ヶ月、新羅道を辿って莱州(らいしゅう)に着いた。

    【日本書紀 巻第二十五 白雉五年二月条】