名前
  • 氏(ウジ):國勝【日本書紀】(くにかつ)国勝
  • 姓(カバネ):吉士【日本書紀】し)
  • 名:水鷄【日本書紀】くいな, く水鷄。此云倶比那。)水鶏
生年月日
( ~ 皇極天皇元年2月22日)
没年月日
(皇極天皇元年2月22日 ~ )
出来事
  • 皇極天皇元年2月22日

    皇極天皇大臣に詔して「津守連大海を高麗に遣わし、国勝吉士水鶏を百済に遣わし、草壁吉士真跡を新羅に遣わし、坂本吉士長兄を任那に遣わすように」と。

    【日本書紀 巻第二十四 皇極天皇元年二月戊申条】
  • 皇極天皇元年5月16日

    百済国の調使の船と吉士「吉士とは以前に百済へ奉使されていたか」とある。国勝吉士水鶏か。の船が共に難波津に泊った。

    日本書紀_巻第二十四_皇極天皇元年五月庚午条
  • 皇極天皇元年5月18日

    吉士が服命する。

    【日本書紀 巻第二十四 皇極天皇元年五月壬申条】