野中川原満

名前
  • 氏(ウジ):野中川原【日本書紀】(のなかのかわら, なかかはら)
  • 姓(カバネ):史【日本書紀】(ふ
  • 名:滿【日本書紀】(みつ)満
生年月日
( ~ 孝徳天皇5年3月26日)
没年月日
(孝徳天皇5年3月26日 ~ )
出来事
  • (大化5年3月26日 ~ )

    皇太子造媛の急逝を聞き、悼み哀しんで激しく泣いた。
    野中川原史満が進み出て歌を奉った。

    ()()()()() ()()()()()()() ()()()()() ()()()()()()() ()()()()()()()

    ()()()()() ()()()()()()() ()()()()() ()()()()()()() ()()()()()()()

    皇太子は歎き褒めて「良い歌だなぁ。悲しいなぁ」と言った。
    そして御琴を授けて唱和させ、絹四匹・布二十端・綿二褁を賜った。

    【日本書紀 巻第二十五 大化五年三月是月条】