若子宿禰

名前
  • 若子宿禰【古事記,紀氏家牒逸文】(わくすくね)
  • 江戶若子宿禰【紀氏家牒逸文】(えどのわくごのすくね, 𛀁わくすくね)江戸若子宿禰
  • 榎宿禰【紀氏家牒逸文】(えすくね)
キーワード
  • 江野財臣(えののたからのおみ)之祖【古事記 中巻 孝元天皇段】
  • 江沼臣(えぬまのおみ)榎臣(えのおみ)の祖【紀氏家牒逸文】
  • 後裔は大和国江沼臣【新撰姓氏録抄 当サイトまとめ】
  • 建内宿禰たけしうちのすくね【古事記 中巻 孝元天皇段】
先祖
  1. 建内宿禰
    1. 屋主忍男武雄心命
      1. 彦太忍信命
      2. unknown
    2. 影媛
      1. 菟道彦
      2. unknown
  2. unknown
出来事
  • 若子宿禰の家は高市県(たけちのあがた)江沼里(えぬまのさと)。それで名を江戸若子宿禰という。
    庶子を古くは若子(わくご)といった。
    また家の門に大榎が生えていたので榎宿禰ともいう。
    江沼臣(えぬまのおみ)榎臣(えのおみ)の祖である。

    【紀氏家牒逸文】