天鏡尊

名前
  • 天鏡尊【日本書紀】(あかが, あかが, あまかが, あまかが
  • 天合尊【先代旧事本紀】(あめあいのみこと, あ, あまあいのみこと, あまあ
キーワード
  • 天地開闢
  • ・・・
    • 国常立尊くにのとこたちのみこと【日本書紀 巻第一 神代上第二段 一書第二】
  • ・・・
    • 天万尊あめのよろずのみこと【日本書紀 巻第一 神代上第二段 一書第二】
出来事
  • ・・・
    • 国常立尊から生まれ、天万尊を生む。

      【日本書紀 巻第一 神代上第二段 一書第二】
    • 神世七代の四代目として並んで誕生した埿土煑尊沙土煑尊とは別に、同じ四代目として、また独化天神第四世の神として誕生する。

      【先代旧事本紀 巻第一 神代系紀】