東明聖王

このページは作成途上です

性別
男性
先祖
  1. unknown
  2. 柳花夫人
  • 陰太貴首王おんたきすおう【新撰姓氏録抄 第三帙 第二十八巻 河内国諸蕃 百済 河内連条】【母:不明】
出来事
  • 高麗の仲牟王は初めて建国する時に千年続くことを願った。
    母夫人が言うには「もし国をよく治めても、七百年くらいの統治になるでしょう」と。

    【日本書紀 巻第二十七 天智天皇七年十月条】
関連
  • 孫:徳佐王とくさおう【新撰姓氏録抄 第三帙 第二十四巻 右京諸蕃下 百済 百済伎条】
  • 十世孫:貴首王きしゅおう【新撰姓氏録抄 第三帙 第二十四巻 右京諸蕃下 百済 菅野朝臣条】
  • 十八世孫:武寧王ぶねいおう【新撰姓氏録抄 第三帙 第二十二巻 左京諸蕃下 百済 和朝臣条】
  • 二十世孫校異:六世孫:汝安祁王じょあんきおう【新撰姓氏録抄 第三帙 第二十五巻 山城国諸蕃 高麗 高井造条】
  • 三十世孫二十世孫の誤りか。:恵王けいおう【新撰姓氏録抄 第三帙 第二十二巻 左京諸蕃下 百済 百済朝臣条】
  • 二十四世孫校異:三十世孫:汶淵王もんえんおう【新撰姓氏録抄 第三帙 第二十二巻 左京諸蕃下 百済 百済公条】
  • 子孫:塩君しおのきみ【新撰姓氏録抄 第三帙 第二十四巻 右京諸蕃下 百済 葛井宿禰条, 新撰姓氏録抄 第三帙 第二十四巻 右京諸蕃下 百済 菅野朝臣条】
  • 子孫:毘有王ひゆうおう【新撰姓氏録抄 第三帙 第二十四巻 右京諸蕃下 百済 不破連条】
  • 子孫:大阿郎王たあろうおう【新撰姓氏録抄 第三帙 第二十四巻 右京諸蕃下 百済 船連条, 新撰姓氏録抄 第三帙 第二十四巻 右京諸蕃下 百済 菅野朝臣条】