名前
  • 氏(ウジ):大嶋【日本書紀】(おおしま, おほしま)大島
  • 姓(カバネ):首【日本書紀】(おびと)
  • 名:磐日【日本書紀】(いわひ, いは
生年月日
( ~ 敏達天皇2年7月1日)
没年月日
(敏達天皇2年7月1日 ~ )
出来事
  • 敏達天皇2年7月1日

    送使(おくるつかい)吉備海部難波に従い、高麗の使者を国に送り届ける。

    難波の船人大島首磐日・狭丘首間狭は高麗の使者の船に乗り、高麗の使者は送使の船に乗せて奸計に備えた。

    【日本書紀 巻第二十 敏達天皇二年七月乙丑朔条】