天之御影神

名前
  • 天之御影神【古事記】(あ, あま
  • 息長水依比売おきながのみずよりひめ【古事記 中巻 開化天皇段】
子孫
  1. 息長水依比売
    1. 丹波道主王
      1. 日葉酢媛命
      2. 渟葉田瓊入媛
      3. 真砥野媛
      4. 薊瓊入媛
      5. 竹野媛
      6. 弟比売命
      7. 朝廷別王
      8. 歌凝比売命
    2. 水穂真若王
    3. 神骨
      1. 兄遠子
      2. 弟遠子
    4. 水穂五百依比売
    5. 御井津比売
出来事
  • 娘の息長水依比売日子坐王に娶られる。

    天之御影神は、近淡海(ちかつおうみ)の御上の祝(はふり)の人が清め祭っているとある。
    【古事記 中巻 開化天皇段】
関連
  • 同一神?:天御陰命あめのみかげのみこと