名前
  • 氏(ウジ):櫻井田部【日本書紀】(さくらいたべ, さくらゐた)桜井田部
  • 姓(カバネ):連【日本書紀】(むらじ)連
  • 名:膽渟【日本書紀】(いぬ)胆渟
没年月日
用明天皇2年7月
出来事
  • 用明天皇2年7月

    物部守屋が討伐される。

    河内の国司が言うには「餌香川原(えがのかわら)に斬殺された人があります。数えると数百になります。頭身は既に崩れ、姓字を知ることも出来ません。ただ衣の色を以ってその身を回収しております。ところが桜井田部連胆渟が飼う犬が頭を咥え続け、側に伏して固く守っておりました。自分の主人が墓に収まると起き上がって行ってしまいました」と。

    【日本書紀 巻第二十一 崇峻天皇即位前紀 用明天皇二年七月条】
関連