名前
  • 氏(ウジ):火葦北【日本書紀】あした)
  • 名:阿利斯登【日本書紀】(ありし
  • 火葦北國造阿利斯登【日本書紀】あしくにやつありし)火葦北国造阿利斯登
  • 火葦北國造刑部靭部阿利斯登【日本書紀】(ひのあしきたのくにのみやつこおさかべのゆけいありしと, あしくにやつおさかゆけひありし)火葦北国造刑部靭部阿利斯登
  • 日羅にちら【日本書紀 巻第二十 敏達天皇十二年七月丁酉朔条】【母:不明】
子孫
  1. 日羅
称号・栄典とても広〜い意味です。
  • 火葦北国造ひのあしきたのくにのみやつこ【日本書紀 巻第二十 敏達天皇十二年七月丁酉朔条】