名前
  • 氏(ウジ):河內馬飼【日本書紀】(かわちのうまかい, かふちうまか)河内馬飼
  • 姓(カバネ):首【日本書紀】(おびと)
  • 名:押勝【日本書紀】(おしかつ)
生年月日
( ~ 欽明天皇22年12月30日)
没年月日
(欽明天皇22年1月1日 ~ )
出来事
  • 欽明天皇22年

    新羅の使者の奴氐大舎が接待役の無礼に怒って帰り、船に乗って穴門に至った。
    すると穴門の館を修理していた。
    大舎が「どの客の為に修理しているのか」と問うた。
    工匠の河内馬飼首押勝は欺いて「西方の無礼を詰問するために遣わされた使者をお泊めする宿です」と言った。
    大舎は帰国してこの言葉を報告した。

    【日本書紀 巻第十九 欽明天皇二十二年是歳条】