胆鹿島

名前
  • 膽鹿嶋【日本書紀】(いかしま)胆鹿島
キーワード
  • 蝦夷
生年月日
( ~ 斉明天皇5年3月29日)
没年月日
(斉明天皇5年3月1日 ~ )
出来事
  • 斉明天皇5年3月

    阿倍臣「闕名」とある。肉入籠(ししりこ)肉入籠。此云之之梨姑。に至った時、問菟(という)問菟。此云塗毘宇。の蝦夷胆鹿島・菟穂名の二人が進み出て「後方羊蹄(しりへし)後方羊蹄。此云斯梨蔽之。政所(まつりごとどころ)「政所とは蝦夷の郡をいうか」とある。とするのが良いでしょう」と言った。

    【日本書紀 巻第二十六 斉明天皇五年三月是月条】