名前
  • 糠子【日本書紀】(あら, ぬか
  • 糠子郞女【古事記】(あらいらつ, ぬかいらつ)糠子郎女
  • 糠若子郞女校異【古事記】(あらわくいらつ, ぬかわくいらつ)糠若子郎女
生年月日
( ~ 欽明天皇2年3月29日)
没年月日
(欽明天皇2年3月1日 ~ )
  • 春日日柧かすがのひつめ【日本書紀 巻第十九 欽明天皇二年三月条】
先祖
  1. 春日日柧
配偶者
  • 欽明天皇きんめいてんのう【日本書紀 巻第十九 欽明天皇二年三月条】
  • 春日山田皇女かすがのやまだのひめみこ【日本書紀 巻第十九 欽明天皇二年三月条】【父:欽明天皇きんめいてんのう
  • 橘麻呂皇子たちばなのまろこのみこ【日本書紀 巻第十九 欽明天皇二年三月条】【父:欽明天皇きんめいてんのう
  • 宗賀之倉王そがのくらのみこ【古事記 下巻 欽明天皇段】【父:欽明天皇きんめいてんのう
子孫
  1. 春日山田皇女
  2. 橘麻呂皇子
  3. 倉皇子
出来事
  • 欽明天皇2年3月

    欽明天皇の妃となる。

    【日本書紀 巻第十九 欽明天皇二年三月条】
関連
  • 糠君娘あらきみのいらつめ同一人物か?